ボーダーは子供服。大人のファッションはタテのラインを意識する

ボーダーは子供服。大人のファッションはタテのラインを意識する

親に着せられた服は子供っぽい

AKB横山由依 私服ファッション2

テレビ特番でAKB横山由依(ニローニ)さんの私服ファッションに出されたダメ出し。

 

これは田舎のお嬢さんが着るようなコーディネートだと酷評。

 

ニローニさんに尋ねてみると、やっぱりお母さんに選んでもらった格好だという。

 

確かにこれは親が愛娘が風邪引かないように、暖かそうな服を選んだなというような感じ。

 

田舎の良いトコのお嬢さんが、親の言うことをよく聞いて着ている格好っぽい。

 

ただこんな格好で都会の街中を歩くのは、あまりオシャレという感じではないのも確か。

 

東京のファッショナブルな街を歩くと、「どこの田舎から出てきたイモ?」という風に見えそう。

 

これは良い悪いではなくて、TPOに合っていないと言うことで、この辺りもファッションの難しいところだな。

 

逆に言うと、子供の頃から親に着せられていた格好というのは、親がファッションに興味がなければ、たいていダサイということだ。

 

親は子供を着せ替えるのに楽で、汚れたらすぐに洗えるような服を子供に着せる。

 

となるとニローニさんの私服みたいに、ダボッとした服をバサッと着る感じになるって事だろう。

 


ボーダー柄は、子供の着る服?

ダボッと頭からかぶる服というのは、親の立場からすると楽な服だ。

 

ダボッと頭から服をかぶせて着せて、汚したらガバッと脱がしてすぐに洗うことができる。

 

これが細かいボタンの多い服だったら、そう簡単にはいかない。

 

そして子供にとっても、こういう服は着たり脱いだりが楽なので、意外とみんな好きな格好だったりする。

 

子供にとって、ボタンをいくつも留めたり外したりというのは、かなり面倒くさい作業だしね。

 

そうなると、こういうガバ・ガバ系のダボッとした服ばかり着て、こういうタイプの服に愛着ができてしまうんだろうね。

 

そしてボーダー(横縞)なんかも実は子供っぽい柄で、ボーダーを着る女性はモテないと言う話も最近流行っている。

 

ボーダーは横幅が広く見えるだけでなく、子供っぽい感じにも見えるので、危険。

 

家庭的だとか、子供っぽく見せたいのであれば、ボーダー柄を取り入れても良いけれど、そうでない場合はボーダーは避けるべき柄だ。

 

通常はタテの鉛直なラインをキレイに見せるように工夫して、子供じゃないんだと言うところを強調すべきだろう。

 

セーラー服よりもブレザーの方が大人っぽく見えるというのも、同じ様な理屈だろうね。

 

NEXT:大人のファッションは、正中線をキレイに見せる


スポンサードリンク

恋愛 コミュニケーション教材 人気ランキング

★第1位★悪用厳禁の人間心理の秘密新しい人間関係を引き寄せる方法

★第2位★好きな女性に声をかけ誘い出しデートをし告白するまでの流れを再現TRANS CONTROL法

★第3位★女性の本音を引き出す方法自然と恋人になる11の手法

★第4位★彼女のココロを遠隔操作する技術恋愛メール大百科

★第5位★テンプレ会話術〜女性に好かれる会話のテンプレート

★第6位★会話力ゼロから駆け上がる!2万人の男性が絶賛モテ会話マスタープログラム

★第7位★奥手、コミュ障の男だからこそ出来る魔性の占いトークアビリティ

★第8位★【男女兼用】90日で達成!人に好かれる会話術

このエントリーをはてなブックマークに追加