モテる男のファッションコーディネイト術

モテる男のファッションコーディネイト術

モテるファッションってなに?

モテるファッションって、一体何?
モテる男はなぜカッコいいと言われる?

 

ファッションやアクセサリーって、
ただ高いモノを身につければいいってモノじゃない。

 

全体的な統一感というか、一貫性がないとダメ。

 

たとえばどんなに値段が高くても、
シャネルとグッチを合わせてはダメ。

 

世界有数のブランドというのは、
それぞれ独自の雰囲気を持っているから、
それを同時に持つとバラバラに見えてしまう。

 

例え百万円するスーツと百万円するバッグでも、
ブランドが違えばちぐはぐに見えてしまう。

 

ちぐはぐに見えて何が悪いんだと思うかも知れないが、
それって実は見ていて気持ち悪い組み合わせだ。

 

気持ち悪い組み合わせをしている男なんて、
異様な男だから誰も寄っては来ない。

 

寄ってくるのはせいぜい
「お金持ちのカモを見つけたオンナ」だけ。

 

そんなひどいファッションをしている男に物申して、
なんか買ってもらおうかなとか思っているヤツくらい。

 

もちろんたまには裕福な育ちの良いお嬢さんから、
「何その格好?アタシが治してあげる」とでも
言われることもあるかも知れないが基本的にはダメでしょう。

 

だって統一感や一貫性がない人間は、全てにおいてそうだから。

 

それじゃあどうすればいいのか。

 

まずブランドを絞ろう。

 

ユニクロでもGAPでもH&Mでも何でも良いけど、
とにかく自分が着たい服を捜して、そのブランドで統一しよう。

 

そしてブランドを絞ったら、次は色と柄の組み合わせ方を覚えよう。
ただそれだけでも、怪しい男に見られなくなること請け合い?

 

ということで、モテるファッションを考えるサイトです。
お役に立てば。

 

NEXT:モテファッションの大原則(1)生地・素材の質感を統一して統一感を作る


このエントリーをはてなブックマークに追加